紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 産みの苦しみ 1 | トップページ | ローカル線と江戸弁 »

2006年11月18日 (土)

灰汁

Kouichi_013 灰の灰汁です。

紺邑のはじめの頃は、越前漆器の、丸祐の鈴木さんに分けてもらっていました。

「なんでjこんなに使うの?」と、よく質問されるくらい、お世話になりました。

改めて、一九さん、ありがとうございました。


ナンジャさんには、今でもお世話になっているな。

またまた、改めていつもありがとうございます。

 

最近は、使う量が半端ではないため、日本各地の方々にご協力をいただきながら、集めています。

新しい工房の出来そうなところには、沢山銘木屋があり、住む人々も薪が多いので、かなり助かるかもしれません。

それにしても、日本の昔は、木を燃やすことで成り立っていた。

ダイオキシンなど、話題にもならなかったのに、環境問題が環境を壊すこともある。
そんな話も追々することになるかもしれません。

« 産みの苦しみ 1 | トップページ | ローカル線と江戸弁 »

藍染め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/12734756

この記事へのトラックバック一覧です: 灰汁:

« 産みの苦しみ 1 | トップページ | ローカル線と江戸弁 »