フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 池袋to日本橋 | トップページ | 日本橋通信 »

2007年2月27日 (火)

口芸

今週一緒にやっている、ストローハットの石田勝士君。
 
Photo_39 先に紹介したマッシーの兄で、四人兄弟の次男坊。

この男が、実質経営と営業責任者。

実は、日本橋三越で、高価格の商品が売れることに気づいたのも、販路の拡大を計ったのも、売り上げが上がってきたのも、みんなこの男の営業力によるものです。

その分、悩みは深いのだけれど、私と同じで(?)顔と態度にそれが出ない。

だから誤解されやすいところもあるのですね。

  

ミシンを踏んでいますが、さすがに音はマッシーとは違う。

「昌司君の事をブログに書いたぜ。ミシンの音のこともな」と私が言うと、「あいつの音はマイルドでしょう。あいつは天才です。私は99%の努力でここまで来ましたから、あいつの足下くらいはたどり着いているでしょう」という自覚がある。

事実、ちゃんとした職人だし、仕事は人一倍好きなのです。

 

己のことを、ちょっと自嘲気味に「口芸家」と表現しますが、実際は、販売するためには、お客様のお話をちゃんと聞かねばならないという摂理にも通じている。

その「口」は、我々先輩や百貨店の担当者に向かって開いているのかもしれません。

とにかく努力家ですから、それが報われることを祈っておりますし、協力はおしまないつもりですよ、勝士君。

« 池袋to日本橋 | トップページ | 日本橋通信 »

職人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 口芸:

« 池袋to日本橋 | トップページ | 日本橋通信 »