フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 札幌通信vol.1 | トップページ | 札幌通信vol.2 »

2007年4月18日 (水)

近況報告

藍甕が、新しい工房のために届いたことはお知らせいたしましたが、ようやくその写真が届いた。
Photo_42 立っているカミサンの身長は約160センチ強(だった)ですから、大きさがお分かりだと思う。

倉員さんの石を降ろしながらだから、一時間以上掛ったらしい。

ご苦労様でした。

実は、後四本、手に入りそうで、楽しみです。

この大きな焼き物は、「大谷焼」です。
「寝ロクロ」と言って、一人が横になって足でロクロを回し、土を積み重ねながら甕の形にしてゆく物です。
穴は掘ってありますので、ステンレスの大甕と一緒に、埋めることになるでしょう。

ちなみに使うすくもは、半俵でしょうね。

この工房に移転する前の、一時的な引っ越し先で、藍が建ちそうです。

« 札幌通信vol.1 | トップページ | 札幌通信vol.2 »

藍染め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近況報告:

« 札幌通信vol.1 | トップページ | 札幌通信vol.2 »