フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 宇都宮通信vol.4 | トップページ | 相模原 »

2007年5月14日 (月)

宇都宮通信vol.5

 今日の仕事は、荷造りと発送に終始した感じです。販売に関しては、仕事をしたという手応えが全く感じられませんでしたね。明日は相模原に行かねばならず、私の宇都宮は今日で終わりました。

 毛塚さんが約束通り、来て下さった。

 昔から、美味しい漬け物やお料理を頂くのですが、今日は四種類、八時間も掛けたもの。その一つ一つが深い味で、家に帰ってから家族で美味しく頂きました。

 毛塚さんは、「今が幸せだ」とおっしゃるし、それがお顔にも現れています。ガンを患う前より余程健康そうで明るく、充実した日々を送られていることが分かります。

 出光石油の創始者の佐三(さぞう)氏は、65歳以上の老人達を前に、「皆さんの人生にはいろいろなことがあったろうと思う。それを思い起こせば、走馬燈の様に、一瞬に浮かんでは消えてゆく。しかし、これからの老後の一日・一時間は長く、貴重であり、その過ごし方こそ、その人の人生を決めるほど大切な物だ」というようなことをおっしゃったそうな。毛塚さんの様な方に出会いますと、その言葉がしみじみと感じられます。

 催事はただの商売ではありませんね。こういう良い出会いが沢山ある。ありがたいことです。

« 宇都宮通信vol.4 | トップページ | 相模原 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇都宮通信vol.5:

« 宇都宮通信vol.4 | トップページ | 相模原 »