フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« Body&Soul | トップページ | 出会い 2 »

2007年7月22日 (日)

出会い

 三日ぶりに売り場に立ちましたが、やはり休むと違います。元気はつらつでしたし、その分成績も良かった。私の座右の銘は「努力」ではあるけれど、休む勇気も必要ですね。

 

 さて、沢山の出会いのあった日でした。

 

 朝一番のお客様が私の前に立ち、しばらくお話ししている内に、「お父様とは銀座で一緒だったのよ」とおっしゃる。親父殿が銀座に居たのは、昭和20年の頃、60年も前の話だ。
 戦後直ぐ、エンプレスベッドという会社に入り、ベッドを進駐軍なんかに売ったりしていたのですが、その会社が銀座松坂屋の裏にあったのですね。
 そのお方は、どう見てもそんなお年に見えません。

 「あのー、それはエンプレスベッドの事でしょうか?」とお聞きすると、「そうよ」とおっしゃる。
 「主人もエンプレスに務めていたの」とお年を聞けば、ご主人は80歳を超え、ご自身もそれなりのお年。しかし、お若く見える。
 商売相手がアメリカ人ですから英語が必要だったわけで、終戦直後に新橋に出来た「リバティ」という英語の学校で一年間勉強して就職したらしいのです。そんな話をお互い問わず語りに致しましたが、実に驚きましたね。

 

 売り場の一番前に置いてある人体に着せたベストを、じっと見入っている男性がいた。ピンクのポロシャツを着ていらして、それに紺邑の「青」が良くお似合いになりそうな方。
 ご試着していただいたらよく似合う。
 「とにかく来たばかりだから他の物も見せてください」とおっしゃるから、出来たばかりのシャツをお着せすると、「こんな着心地は生まれて初めてだ」と言って下さった。
 そして、「私は竹のバッグを持っているのだけれど、そこも、見ているだけで気持ちがよいのですが、そう言う体験と似ている」とおっしゃるから、「何処の竹籠です?」と聞けば案の定、「大分の」となった。オンセのお客様だ。
 もちろん、最初にご覧になったベストをお買い上げ。きっと長いお付き合いとなるでしょう。

 

 ちょっと体格の良いご夫妻。
 大きな新作のケープをお気に入り頂き、ご主人のシャツとアロハも一緒にお買い上げ頂いた。その後、「お宅は何処の藍染?」と聞くから「佐野です」と答えると、「厚生病院のお近く?」とまたご質問。
 厚生病院の何代か前の院長は、私の畏敬する柿沼先生だったので、その話をすると、「是非一度工房をお訪ねするわ」となって、またまた長いお付き合いが出来そうなお客様。

 

 そんなことがあって一段落していると、何か変な気配が売り場に漂う。
 ふと見ると、東急の津田さんが目の前にいるではありませんか。
 この人は神出鬼没だな。
 火曜日に名古屋であったばかり。
 一昨年は、鹿児島でお会いした。
 11月にお世話になりますが、又その時にこの方のお話をしたいと思います。
 直ぐ知りたい方は、高江さんのブログをご覧下さい。
 一言だけ言えば「変な人」で、サラリーマンとして、百貨店催事担当者として不思議な存在だな。

 

 「犬も歩けば棒に当たる」と言いますが、歩かなきゃ棒にも当たらないと言うのが私の常なる言い草。まさしくその通りの一日でした。

« Body&Soul | トップページ | 出会い 2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出会い:

» ラコステ [ラコステ]
ラコステの新作情報などをお伝えしていきます。ラコステのポロシャツやスニーカーは長く愛され続けています。最近は水着やワンピースといった女の子のアイテムもあります。老舗のファッションブランドラコステは大注目ですね。 [続きを読む]

» アバクロ ポロシャツ [アバクロ ポロシャツ]
アバクロ ポロシャツ,アバクロについてのサイトです [続きを読む]

» 西武百貨店 [西武百貨店]
西武百貨店は、大手の百貨店の一つです。西武百貨店について書きたいと思います。 [続きを読む]

« Body&Soul | トップページ | 出会い 2 »