フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 選挙とサッカー | トップページ | 工房オープン前日 »

2007年7月30日 (月)

スパゲッティ

 工房移転の為の雑務をこなし、一路府中に向かいました。

 新宿で京王線に乗り換えるのですが、京王百貨店で「若手工芸職人展」なるものをやっているので、ちょいとご挨拶に。なんで若手なのか分からない職人もいましたが、皆さん気持ちが若いのでしょうね。

 実は私も一度、このイベントに参加したことがありまして、搬入で会場に入って行くと、本当の若手から「何で大川さんが若手に来たんですか!?」と大ブーイング。それにもめげず販売しておりますと、何度もお客様に説教をされる。曰く「ねぇあなた、私は色んな藍染の作家や先生を知っているけれど、難しい仕事なのよ!」なんてね。相手はお客様ですから大人しくお話を聞くしかない。

 なんでこんな目に合わなきゃならないのかつくづく考えましたら、こちらを「若手」として扱っていらっしゃるのですね。だから親切に教えて下さったのだとふと気がづきまして、それ以来出展しておりません。もっとも、呼ばれなくなったのでしょうけれど、それも仕方ない。

 京王百貨店には9月の終わりに出展いたします。場所は6階の「スペース匠」という場所ですので、是非お越し下さい。

 さて、府中に18:00ちょうどについて、お手伝いの花地(かじ)さんと交代。それまで暇で、お客様一人だけだったらしいのですが、おしゃれな初老のご夫妻が偶々お見えになり、比較的大きな買い物をして下さった。

 伊勢丹にはIカードというのがあって、割引が出来る。それも催事場で使える珍しいもので、伊勢丹が勝組だというのも、これまた分かるのですが、このお客様は現金でお支払いなさった。「Iカードはお持ちじゃないのですか?」と聞けば、京王百貨店のお得意様でした。京王にも出店していて良かったという一コマ。

 仕事が終わり、鍛冶屋と真珠屋と老舗べっ甲屋と連れだってスパゲッティを食べに行きました。外に出ると大雨!鍛冶屋が場所を知らないらしく、電話で聞いている。それがいい加減で、大雨の中を傘も差さず、あっちに行ったりこっちに来たりしても分からない。結局は真珠屋の泊まっているホテルのすぐ側だと解り、びしょぬれになって飛び込んだ。

 スパークリング・ワインだキャンティのクラシコだと、生意気なものを飲みながら食しましたが、酒が入りましたので声が大きくなる。幸い他にお客様がいらっしゃらなかったので、お店に迷惑は掛けませんでしたが、他の三人には迷惑を掛けたかもしれない。

 なぜ「かもしれない」と言うかといえば、覚えていないのですよ(^^;)
 最後は、政治の話か日本の戦後について語ったような気がします。

 因みに、スパゲッティをパスタと最初に呼んだのは伊丹十三氏でありました。この人はカレーも作っていましたが、我が家と同じ苦労をしていたらしい。それは当時(三十数年ほど前)、スパイスが手に入りにくかったのでありますよ。カレーの話とウナギの話をいつかしなくちゃなりません。

« 選挙とサッカー | トップページ | 工房オープン前日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

凄い雨でしたね。
でも、場所を覚えましたから、来年は台風でも大雪でも迷わず行けますね。

風邪を引かなかっただけでも儲けものだったな。
君にいつもの四文字言葉を贈ろう

「用意周到」!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパゲッティ:

« 選挙とサッカー | トップページ | 工房オープン前日 »