紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 友人 | トップページ | 慌ただしいということ »

2007年8月21日 (火)

物づくりの姿勢

 今日はまた歯を抜く日。今度は左上の奥歯が駄目なのです。それをごまかしごまかししてきたが、遂に限界。予約は10時半。染めも一段落させ、さて出かけようと思ったら、スカGが入ってきた。

 誰だろうと思いましたら、昔所沢西武でお会いしたお客様が、ショップオープンの案内葉書を見て、ご夫妻でわざわざ紺邑だけのために、東村山から2時間かけてご来店。こりゃー歯医者どころではないわいなと、藍を説明したりハンカチを染めたりして約1時間楽しんで頂きました。

 閑馬に於ける紺邑が始まって、最初の本格的なお客様ですので、実にうれしい出来事でしたね。帰りがけには大きな買い物もして下さり、これまた仕合わせなことでした。

 予約を延ばしてもらった歯医者に、午後行って帰ってくると、庭に見知らぬ女性がお二人いらっしゃる。お一人はお隣の若奥様で、近所のお友達を連れていらしたとのこと。ハンカチを染めながら藍の説明をしましたが、これまたうれしい出来事です。
 ご近所が気楽に立ち寄って下さると言うことは、紺邑の敷居が低いと言うことだし、お客様にとってもそうであろうと思うからです。高江さんのおっしゃるが如く、「千客万来」となりたいですね。

 明日は宇都宮と船橋の搬入日。しかもご来店のお客様の予約も入っている。うれしい悲鳴ですが、商品の割り振りに困っています。
 結局、明後日私が手持ちで宇都宮に、カミサンが船橋に商品を持って行くことにしました。

 染めは順調です。しかし商品化には時間が掛かる。さりとてここで手を抜いて、既製品を染めるような安直な道を選べば、お客様と自分の心を裏切ることになる。物づくりに対する姿勢は変えてはなりません。そう自分に言い聞かせております。
 
 紺邑の特徴は、色もありますが、それを生かしたデザインにもあるのですから。

« 友人 | トップページ | 慌ただしいということ »

藍染め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/16193979

この記事へのトラックバック一覧です: 物づくりの姿勢:

« 友人 | トップページ | 慌ただしいということ »