紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 京王通信vol.4 | トップページ | 秋の空 »

2007年10月 4日 (木)

秋の始まり

 一日くらい休みたいなと、思わなくも無いが、今日は先日入らした米田さんが、出来上がった品物を取りに工房にいらっしゃるので、事務処理を兼ねて出社しました。

 しかし、やることが多いな。仕事があるのは実にありがたいことですが、それをこなす能力となると、我が夫婦は決してあるとは言えませんので、とにかく一所懸命です。

 米田さんは奥様だけで、中澤さんご夫妻をお連れになった。例の如く、ハンカチを染めながら藍染めの説明を致しましたが、その反応が、いわゆる「打てば響く」というやつで、説明しているこちらが、楽しかったな。
 終わってゆっくりお茶をご一緒しましたが、お話の弾むこと。どうもただ者ならぬ気配が漂いますが、ホームページを拝見して、なるほどと思いました。いつかご紹介できればと思います。
 
 米田さんご注文の作務衣はピッタリ。良かった良かった!中澤さんご夫妻にも、ウールの茶羽織風ベスト(一点もの)とシルク・コットンのシャツをお買い求め頂きました。 

 お車はキャデラックのエルドラド。それも濃紺。私の大好きな車。また、中澤さんにそれがよく似合うのだな。閑馬の山奥に、キャディが入ってくると言うことだけでも楽しい事だ。

 米田さんには、有り難うございました。ご主人がいらっしゃれませんでしたが、今度はゆっくり時間を作ってお出で頂きたい。
 中澤ご夫妻にも、またのご来店をお待ちしております。

2007_10040004_2  三人をお見送りして、ふと空を見上げると、正しく秋の空。

 うろこ雲がくっきりと見え、庭には赤とんぼが飛び、夕暮れには虫の音が聞こえて来るようになりました。

 紅葉が楽しみだな。

 帰宅しますと、特注の綿入りのベストをお作りした湘南のお客様から、うれしい便り(葉書)がありました。アメリカのニューメキシコ州ホワイトサンズという砂漠地からです。
 「日中は35℃を上回り、夕方は冬物を着用しなければならない場所で、綿入りベストは大活躍です。11月下旬までこちらで着こなして体調管理してゆきます。感謝」と書いてある。こちらが感謝だな。

 イベントを企画しております。
 明日、発表したいと思います。
 お楽しみに

« 京王通信vol.4 | トップページ | 秋の空 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/16664121

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の始まり:

« 京王通信vol.4 | トップページ | 秋の空 »