紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« '07/10藤沢通信vol.3 | トップページ | 藤沢通信vol.5 学者 »

2007年10月20日 (土)

藤沢通信vol.4

 晴れた日の土曜日、藤沢は観光客で一杯になる。江ノ電の始発駅ですからね。ですからから、お客様がはいてこない。入ってきても家族連れで、わが藍染めなどには興味もお示しになりません。これは仕方ないので、いつものように、のんびりと構えておりました。

 それにしても、夕方4時になっても何の動きもない。こりゃー「お茶を引く」かな?と思っているところに、初日にいらした和田さんが、帽子の修理とお取り置きを取りにお見えになり、目出度く目が開く。

 少し経って、やはり初日のお客様が、アルパカのコートをお買い求め。終了直前に、やはりお馴染みのお客様が、メンズのシャツをお求めになり、目出度く一人前の成績となりました。

 毎日勉強しておりますが、無理はいけませんね。誠意は通じると言いますか、良い品を作るしかありません。秋に入りますと、こういう日々が続きます。それでも紺邑は、暖かな藍染めがあるからまだ良い。綿しか染められない工房は、冬を乗り切るのがやい変だろうと思うが、そうでもないか!?

« '07/10藤沢通信vol.3 | トップページ | 藤沢通信vol.5 学者 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/16825213

この記事へのトラックバック一覧です: 藤沢通信vol.4:

« '07/10藤沢通信vol.3 | トップページ | 藤沢通信vol.5 学者 »