フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 寒い | トップページ | 久野説子絵付け硝子展 »

2008年1月16日 (水)

鳥取

1月23日から、鳥取県米子市の「米子タカシマヤ」に行くことになりました。
初めてです。

日本橋三越の時に、近くに出展なさっていた鳥取の「因州若桜焼」の大坪さんに、今度「米子に行きます」と言うと、じっと黙って私を見つめ、「どこ?タカシマヤ?」と一言。
「そうです」と私。
後は無言。
その表情は同情が深かったな。

鳥取は、大丸に二度行ったことがあった。
でも、もう行くこともないだろうと、名簿がどこかに消えてしまっています。

隣の県に、それも県境の近くに住んでいる鍛冶屋にも言ったら、「しようがありませんねぇ。一日くらい付き合ってあげますよ」だって。

行くには行くなりの事情というものがある。

古くからの付き合いで、尊敬もしている「工芸 おかや」の岡さんから突然電話があって、彼独自の催事にお誘いを受けたからです。
それ以外なら、多分行かないでしょうね。

題して、「創作家具工房展」と「創作衣(ころも)工房展」。
私は当然、後者に出展いたします。
Img001_2_2

米子に知り合いがいないか良く考えてみたら、これまた古い付き合いの、「弓はま絣」の後藤さんがいらした。

後藤さんは、主にタカシマヤ系の「伝統展」に出展なさっているから、最近私とは縁がないのです。
お会いするとすれば、熊本の鶴屋くらいなものです。

地図を見ればお近くらしいから、久々にお会いできるかななんて軽く考えております。

一番の楽しみは、29日に岡さんのショップに伺い、出雲大社にお参りできることです。
紺邑の近所には出雲神社もあることですし、ご縁があるかもしれません。
 

実は、それだけでも良いと思っているのですよ。

23日(水)~28日(月)までおります。
お近くの方は、、是非是非ご来店下さいませ。

« 寒い | トップページ | 久野説子絵付け硝子展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥取:

« 寒い | トップページ | 久野説子絵付け硝子展 »