紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 桐生 | トップページ | 綿 »

2008年2月 7日 (木)

雪景色

 昨日の帰り際に雪が降り出しました。サッカーのW杯予選のタイ戦がありましたが、寒さになれないタイの選手は大変だろうなと思い、日本の勝利を確信しましたね。ところが、ちょっと車を走らせ、下界とも言える山形地区に出たら、雨に変わってしまった。やはり、閑馬は少し山間部ですから、寒いようです。

Dscf1451今朝はどうかなと思ったら、やはり、閑馬は雪景色。

まるで雪国のようです。

影のあるところは、今日は結局溶けませんでしたね。
駐車のスペースも同じような状態です。

 

Dscf1448寒さは藍に余りよろしくありません。建ったばかりの藍の調子がよくない。
見た目はよろしいし、醗酵も十分なのだけれど、色が出ていないのです。
すくもが二俵入っている。

 帰ってきて初めて私が様子を見たのですが、今日は少し手入れをしてきました

Dscf1450こちらは古い方の甕。
古いくせに未だに色が出る。

アルバイト君は、「分からない」と首をひねる。

それで良いのです。
分からないと気づいたことが、一人前になったと言うことだ。

 手入れは年取った私が自分でやる。そして体力を使います。帰ってゆっくりと風呂につかり、このブログを書いていますが、いつまで起きていられますことやら。

« 桐生 | トップページ | 綿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/40036213

この記事へのトラックバック一覧です: 雪景色:

« 桐生 | トップページ | 綿 »