フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 藤沢春通信vol.1 | トップページ | 藤沢春通信vol.3 »

2008年3月28日 (金)

藤沢春通信VOL.2

 所用が出来まして、綾瀬に行って参りました。有意義な時間を綾瀬で過ごし、三時頃帰って参りますと、相変わらず百貨店の中は、人混みに溢れている。

 さて、紺邑の売り上げはとみますと、残念な結果でありました。販売するというのは難しいもので、工夫と努力が必要だ。

 三時過ぎに工房に帰しましたが、その後、何か売り場に変化があったかと言えば、有りはしません。ここは、三時までが勝負なのです。

 そして、こういう日が一週間の内で必ず一日ある。
 そう自分を納得させて、「明日からまた励むことと致しましょう」なんて、考えておりました。

 夕方、ぼーーーーっとしていると、帆布の細野君が側に立っている。
「今日はなんだい?」と聞くと、駅向こうに中澤カバンが出ていて、自分の営業を兼ねて挨拶に来たらしい。
 ちょいと長話。
 若いエネルギーをもらって、私も元気になりました。

 そうしましたら、閉店間際、すてきなお客様との出会いがありまして、数字が出来た。

 販売の基本は元気!ってか!?

« 藤沢春通信vol.1 | トップページ | 藤沢春通信vol.3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤沢春通信VOL.2:

« 藤沢春通信vol.1 | トップページ | 藤沢春通信vol.3 »