フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 藤沢春通信VOL.2 | トップページ | 藤沢春通信vol.4 »

2008年3月28日 (金)

藤沢春通信vol.3

 藤沢三日目。
 ようやく落ち着いて販売が出来ます。
 月末は色々と忙しいのであります。

 ここは、午後2時までが勝負と思い、朝飯をたっぷりと取りまして、三時過ぎに昼飯に行こうと計画を立てました。

 朝はどこも空いていませんので、吉野家の定食。「祝24時間 牛丼復活」なんて、自分でお祝いしておりました。

 ところがところが、午前中、待てど暮らせどお客様がいらっしゃらない。
 午後になってもいらっしゃらない。
 その間に、来月の札幌へのエアーチケットとホテルの予約が出来ちゃった。

 あきらめて2時頃昼食へ。

 帰ってきましたら、お馴染みの鈴木さんがお見えになった。

 そう言えば去年の秋はお会いできませんでしたが、なんと、心臓の手術をなさっていたとのこと。
 病院のベッドの中で、「今頃紺邑さんが小田急に来ているだろうな、なんて思っていたのよ」なんて事を言ってくださる。

 お話ししていると、次々とお客様がご来店。
 鈴木さんは店番状態。

 一息ついて、ようやく鈴木さんのお直しと、お買い物と、ご注文を頂き、取りあえずお帰り頂いた。

 お店も一息。

 しばらくすると、また鈴木さんがお見えになり、ご主人のシャツを作ることとなりました。ご近所なんです。

 注文書を書こうとすると、またまたお客様が次々にご来店。
 鈴木さんは、また店番状態。

 ようやく落ち着き、注文をお受けできました。終わってみれば、一人前の成績。

 鈴木さんは、福の神だぁー!

« 藤沢春通信VOL.2 | トップページ | 藤沢春通信vol.4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤沢春通信vol.3:

« 藤沢春通信VOL.2 | トップページ | 藤沢春通信vol.4 »