フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 08札幌通信vol.3 朝礼 | トップページ | 08札幌通信vol.5 »

2008年4月19日 (土)

08札幌通信vol.4

札幌四日目

何故か眠い。

体調は芳しくない。

記憶としては、一日中寝ていたように感じる。

それでも、チラシをご覧になったお客様一人に、成績は支えられました。

 

今日は、染めるハンカチも少なくなったことだし、実演を休もうと思った。

ところが、それを見たい方がいらしたので、喜んで実演しながら藍染めの説明を致しました。

札幌は、昔から藍染めをなさっているグループのあるところ。

徳島の藍染めを復活なさった方が、その昔指導もしているし、「藍の里」といって、徳島からの移住者の住んだ町も有るのですね。

なんで実演を見たいのかとお尋ねすると、やはり、そう言う関係の方でした。

この方は、私の説明を理解したらしく、最後に、実演で染めたハンカチをお買い求め頂いた。

こういう方は、ありがたい。

 

中には、プロの私の説明だけ聞いて、ありがとうでもない人がいるのです。

取りあえず仕事終了後、12人ほどでラム肉のしゃぶしゃぶを食べに行った。

こんなものが有るのさえ知りませんでしたが、だじゃれブラシ屋榎本の友達の、竹炭田中さんのご紹介。

 

人数を集めれば、蟹と刺身がサービスと言うから、私が集めてしまった。

それなりに美味しく頂きました。

アカペラで歌など歌わされましたが、仲間内の宴会は楽しい物です。

これでエネルギーを注入して、後二日を過ごそうと思います。

« 08札幌通信vol.3 朝礼 | トップページ | 08札幌通信vol.5 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08札幌通信vol.4:

« 08札幌通信vol.3 朝礼 | トップページ | 08札幌通信vol.5 »