フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 08池袋通信vol.5 | トップページ | マニュアル車 »

2008年5月11日 (日)

08池袋通信vol.6

 遂に池袋最終日。少し雨模様。

 最終日というのは、どうも片付けに思いが行くので、落ち着かない。

 工房に電話して、手染めのハンカチが何枚染まっているか、枚数を確かめて貰ったら、45枚だという。もっとあるはずなのに、どうも変だ。

 「売った?」と聞けば「売った」という。しかたなく、最終日だというのにハンカチ制作に励みました。

 それでもこの週に30枚くらいしか染まらなかったし、どうしても欲しいというご常連には、お譲りもしたので、結局100枚には足りませんから、明日から工房で染めなければなりません。

 成績は、最大目標に後一歩というところまで来ていましたが、まぁ、無理かもしれないと思ったのがいけなかったのか、本当に後一歩というところで終わってしまいました。

 それでも池袋としては大満足であります。
 終わる頃、東急東横の名物催事担当の津田さんがお見えになった。
 二階級特進の大出世をなさったが、態度も何も変化なし。

 それが、この人らしいところでしょうね。

 帰りに、一人打ち上げをやろうと思いましたが、良い店が見つかりません。

 もうどうでもいいやと思って入った店が、気がつけば「甘味屋」さん。

 かろうじて瓶ビールはありましたが、メニューにおつまみが見つからない。

 まさか、ぜんざいやお汁粉でビールもありませんから、ラーメンのつけ麺とやらを頼みまして、さっさと食べ、湘南ライナーに乗って帰って参りました。

 やれやれと、家でこれを書いております。

 明日はnarjaさんが久しぶりに閑馬にいらっしゃるとのこと。楽しみにお待ちしておりますです。

« 08池袋通信vol.5 | トップページ | マニュアル車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08池袋通信vol.6:

« 08池袋通信vol.5 | トップページ | マニュアル車 »