フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 08/7浦和通信vol.5 | トップページ | 高所恐怖症 »

2008年7月21日 (月)

08/7浦和通信vol.6

浦和最終日。

開店前、女子社員が回ってきて「今日の搬出で、必要な物はありますか?」と聞く。
私は「少しのガムテープと、実演の甕の蓋を覆うエアーパッキンを下さい」とお答えしましたが、いつもながらすばらしい気配りですね。
当たり前と言えば当たり前だが、これが、伊勢丹のすごいところ。
我々が、安心して仕事が出来るようにしてくれます。

祭日の為か、やはり出足は寂しいもの。

どうなるかと思いきや、藍染が好きでレースが好きなお客様がいらした。
そんな藍染は、紺邑の得意ですからお勧めすると、寸法に合わせてお仕立てすることになった。
これだけで、大きな成績です。

それが終わると、「私はもう飽きるくらい藍染を持っているの」というお客様に、Tブラウスのご注文を頂いた。

これだけですけれど、皆さんに「良かったね」なんて慰められる始末でございました。

埼玉県は、日本一の藍染の産地。
難しいところで、毎回、苦心惨憺なんであります。

  
とにかく終わりました。
片付けも淡々とこなし、5時に終わって6時前に外に出られました。
乗り継ぎも良く、18:10浦和発宇都宮線に乗って、我がやに19:30についております。

今日はゆっくり休みます。

明日は、午前中の社長業をこなし、府中に向かいます。

« 08/7浦和通信vol.5 | トップページ | 高所恐怖症 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08/7浦和通信vol.6:

« 08/7浦和通信vol.5 | トップページ | 高所恐怖症 »