紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 休息 | トップページ | 宇都宮 »

2008年8月20日 (水)

雨と水と…いざ、催事へ

毎日雨模様。
普段水のない「閑馬川」も、溢れんばかりの水が流れています。

閑馬の沢の入り口には、造成が止まっているゴルフ場がある。
紺邑に行く途中のそこだけ、道路に石が落ち、未だに水が止まっていない。
山の木を、簡単に伐ってはいけないと言うことが、これを見ただけでも分かる。

山は針葉樹だらけ。
それも、手入れもされていない。
雨が降ったときだけ、川に水があるなんて、寂しい限りだし、沢の水も同じだ。
閑馬でさえそうなんですから、日本中、推して知るべしなんでしょう。

少々湿気はあるが、過ごしやすい気温。
車もクーラーが要らない。
このまま秋になってしまうのでしょうかね。
そんな、北関東であります。

出荷を終え、夜の八時頃に帰宅。

20日から、私もカミサンも出張です。
二人とも出てしまうのは、一月と五月と八月の、年に三回。

私は東武宇都宮百貨店の「職人の技展」。
カミサンは東武百貨店船橋店の「
栃木・福島の物産と観光展」。
私は、23日(土)・24日(日)だけ船橋に行く予定で、カミサンと交代。

その後、27日からは、大阪はうめだ阪急の「日本の匠」に出展します。

お近くの方、是非お出かけ下さいませ。

« 休息 | トップページ | 宇都宮 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/42218829

この記事へのトラックバック一覧です: 雨と水と…いざ、催事へ:

« 休息 | トップページ | 宇都宮 »