フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 「棟方志功」その後 | トップページ | お彼岸のはしりくち »

2008年9月25日 (木)

麻生内閣誕生

麻生さんが総理大臣になり、組閣も終わったようです。

政治家に世襲議員が多いとの批判がある。
事実、今回入閣した議員も、世襲議員が多いようだ。

しかし、収入も財産もプライベートまで曝され、家族を犠牲にし、選挙活動にも政治活動にも莫大なお金が掛かるにも関わらず、収入の路も閉ざされ、まるで聖人の如き人格まで求められている昨今、誰が政治家になろうとするでしょうか。

ジバン、カバン、カンバン無くして、どうやって政治家になれというのか。

それでも成れます。
何故言えるかというと、私はそういう活動をしてきた。
それについて必要な物は、もちろん、ジバンでもカバンでもカンバンでもない。
勇気と信念と行動力です。

立候補したわけではないが、それでも、傷つきましたね。
一番は、カミサンと家族だな。

報道を見ると、あまりにも政治活動と政治家を軽視していると、私には思えます。

« 「棟方志功」その後 | トップページ | お彼岸のはしりくち »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

紺屋殿
昨夜、藤田さんのご家族の訃報を知りました。
私どもは会社として、又、個人として対応致します省ちゃんから聞きましたが日程等詳細はまだ不明です。ご存じかと思いますが取り急ぎ連絡いたします。

ご連絡には感謝。
これについては、何とも申し上げようがない。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻生内閣誕生:

« 「棟方志功」その後 | トップページ | お彼岸のはしりくち »