フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 1周年記念イベント終了 | トップページ | 「棟方志功」その後 »

2008年9月24日 (水)

工房改造

閑馬に移って一年経ちましたが、その間、建物の問題で、様々なことがありました。
その対応に追われて、肝心の中身が全く充実出来なかった。

取りあえずは、基礎の部分をある程度修理してもらい、ようやく最低限安心して仕事が出来るようになったことと、諦める事が出来るようになって、後は自分たちで良い方に変えて行こうと思えるようになりました。

そこで、イベント終了後、大改造を行っております。

4161127_366751485s  先ずは、使っていなかった八畳の部屋の荷物を全部片付け、地元や全国の工芸品を展示出来るようにしました。
(写真は一年前にnarjaさんに採っていただいた物。奥の一段低くなっている部屋)

キッチンの部分には水場もありませんでしたので、自分で作り、美味しい珈琲とお茶を入れられるようにします。
(ここは、いつもとっちらかっていて、写真なし)

リビングの部分にはテーブルを配置し、お客様がくつろげる空間を作ります。
イベントの時は、ここがギャラリー。
(上の写真手前)

Dscf1792_2 ベランダに通じる部屋は、紺邑の常設ギャラリーです。

広いベランダは、昨日板を敷きまして、お天気の時はここで寛ぐことが出来るようになりました。
後はテーブルを配置するだけです。

一年間、私が出たり入ったりして落ち着かなかったことが、全てでした。
カミサンだけでは、対処できるはずもありません。

カミサンは、ディスプレーは実に上手い。
私は足下にも及びません。
それを生かす環境は作れますから、今はまじめに取り組んでおります。

 
お陰で身体がクタクタになって、夜は寝ていられず、ご飯を食べたらバタンキューだ。

ここのところ、ブログが一日おきになってい待っている最大の原因であります。

でも、楽しくなって参りましたね。

« 1周年記念イベント終了 | トップページ | 「棟方志功」その後 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 工房改造:

« 1周年記念イベント終了 | トップページ | 「棟方志功」その後 »