紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 08/10藤沢通信vol.7 「報」 | トップページ | 渋谷 「搬入」 »

2008年10月22日 (水)

親ばか2態

藤沢から帰って参りましたが、本日は渋谷東急東横店の準備の日。
夜であります。
昼間は社長業だ。

藤沢の最終日は、早めに出勤して、朝礼に出て、お世話になった皆様にご挨拶をしようと思っていたら、カミサンから電話があった。
「あい(三女)が、9時からのテレビに出るかも知れないよ」という。
私があまりにも世間知らずだから、テレビと新聞を見るようにカミサンに言われ、家では最近見ていても、旅に出てしまうと元の木阿弥で、やはりテレビは見ないし新聞も読まない。
娘のことなら別だから、早速スイッチを入れた。
癌の事らしい。

三女は髪結いで、癌患者のカツラ作りのボランティアをしている。
本業の時間を多少犠牲にはするけれど、これも何かの気づきにはなるはず。
それでも、この間まで勤めていた大きめの美容室では、指名数が全店で二位だったらしい。
まあそのせいで、辞めるのにも、辞めてからも苦労をした。

癌患者を追った番組で、その場面を取材されたらしい。
出るかでないか分からないけれど、見てしまった。
結果は、後ろ姿と手元が映った程度でありました。

朝礼にはもちろん、出られませんでした。
 

長女もテレビのレギュラー番組を持っていた。
夜中だけれど、これも必死に起きて見ていた。
だけど、「つまんない」とか言い出して、辞めちゃった。

良いか悪かなんて言うつもりはないけれど、お陰で睡眠不足にはならないですんでおります。

その長女が最初に雑誌に出たのは、「明星」。
これを見るなんて事は、あるはずもないけれど、買ってしまった。
もう十何年も前の話し。
写真が紹介されていて、一緒に写っていたのは、藤沢の売り場の、目の前の店の売り子さんの息子さん。
当時もそうだったけれど、今でも超有名芸能人だ。


そんな息子を持ちながら、コツコツとお仕事をなさっている。
秘密でも何でもないから、聞きつけたファンが偶に来て、一緒に記念写真なんか撮って行く。
お母さんはうれしそうにそれに答えているけれど、わかるなぁ~!
お話しをしていると、時折「うちの息子がね」なんて話も出て来る。

その息子さんとの仕事は、ギャランティーも良いはずだけれど、我が娘は二度としようとしない。
訳を聞けば、「下手になるから」。
お陰で上手くなったらしく、それなりの評価を得ていることは知っている。
色々な生き方がある物だ。

親としては、羨む事がなければ、それで良しです。

« 08/10藤沢通信vol.7 「報」 | トップページ | 渋谷 「搬入」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/42867143

この記事へのトラックバック一覧です: 親ばか2態:

« 08/10藤沢通信vol.7 「報」 | トップページ | 渋谷 「搬入」 »