紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 工房改造vol.5 | トップページ | 和紙を藍染め »

2008年10月 3日 (金)

次女

私には娘が三人おります。
その中で一番連絡が取れないのが、東京にいる次女。
メール入れようが留守電入れようが、返事なんて来たこと無い。
 

それはそうと、今日は朝八時半から工房の改装工事。
とは言っても大げさなものではありませんが、染める布をストックする場所作りました。

そして草ぼうぼうの場所を、草刈り。
何せ1500坪の敷地ですから、簡単ではありません。

とにかく家に帰ってきて、カミサンの手料理で、疲れを癒すためにステーキ。

ワインを飲んで眠くなったところで、カミサンの電話が鳴った。

うれしそうに話しているから、なんだと思ったら、次女がこれから帰って来るという。
私は、この間の吉祥寺の時、一緒に飲んでいますからそうでもないが、カミサンは本当に久しぶり。

特急も無くなり、下手をすると鈍行の最終時間だが、この子は本さえ読んでいれば、時間なんか全く関係がない。
鈍行でも充分なのです。

私は歴史なんかに割合うるさい、と言うか、良くしゃべる。
この子は、それに解説を加える。
私の知らないことを、本当によく知っております。
神話の世界や、古典の話になると、私が教わることばかりだ。
 

さて、芯は眠い。
起きて待っていられるでしょうか?
どうでしょう?

« 工房改造vol.5 | トップページ | 和紙を藍染め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/42674190

この記事へのトラックバック一覧です: 次女:

« 工房改造vol.5 | トップページ | 和紙を藍染め »