紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 冬来たりなば春遠からじ | トップページ | アルカリ性であると言うこと »

2008年11月21日 (金)

私は髭が薄い。

二十代は、髭を剃る習慣がなかったほどです。

それがこの年になって、毎日剃らなくてはならないハメになっております。

習慣がなかったから、剃り忘れることが多い。

慌てて剃ると、肌も習慣がないからか、直ぐにひげそり負けして血だらけなんて事はしょっちゅうです。

 

今朝も髭を剃るのを忘れてしまった。

「いつ何処で、誰に会うか分からないのだから、毎日髭は剃りなさい」といつもカミサンに叱られている私は、仕事場で剃ろうと思った。

 

大阪の貝塚市に、柘植細工の西出さんという方がおられる。

このブログでいつか紹介しなくてはならない職人さんですが、この方も髭が薄い。

そして、私と同い年。

「大川さん、コンビニで売っている、安い電動の髭剃りくらいがちょうど良いですよ。私は直ぐに髭剃り負けするし、市販されている髭剃りでは、かえって強すぎるのです」と、いつかおっしゃっていたのを想い出した。

20081121193110
コンビニに飛び込んで、\1,050也の安物の電池髭剃り機を買いました。

まことに結構な代物です。

水洗いは出来るし、ブラシで掃除も出来るし、アルカリ単三の電池で一日三回の使用で一ヶ月持つそうな。

私は朝一回で良いんですから、どのくらい持つ事やら。

あまりに小さく、あまりに軽いので、無くさないことの方が難しそうだ。

« 冬来たりなば春遠からじ | トップページ | アルカリ性であると言うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/43184084

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 冬来たりなば春遠からじ | トップページ | アルカリ性であると言うこと »