紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 「自然」という言葉 | トップページ | 理由 »

2008年11月26日 (水)

猪など。。。

先日のイベントで、星野さんに、美味しい猪肉を食べさせてもらった。

その前は、磯さんの家で、鹿のレバー刺しを頂いた。

じつはちょっと前に、紺邑の裏山で、鹿が罠に掛かった。

夕方、工房の前の竹藪が、何かの声でやかましい。

多分、カケスだろうという。

 

近くの柿の木が、猿にやられた。

30分できれいに実がなくなるそうです。

猿は女を甘く見るらしい。

カミサンが追い払っても、知らんぷりだそうな。

ところが男が来ると、直ぐに逃げると言います。

今月の15日から、鉄砲打ちが解禁になって、15・16日は、閑馬は猟銃を持った人で賑わっておりました。

 

さて、閑馬の人々に、猪や鹿を食する習慣はないそうです。

こんなに野生の獣が里に出てきたのは、この十年だそうな。

だから、猪の肉の処理に困るらしい。

星野さんの家でも、ご両親は食べない。

 
 
宮崎で、私はよくごちそうになったけれど、高く売れると言いますから、もったいないですね。

何とか、商売にならないかなと思いましたら、どうも、日本中でこんな有り様のようだ。

 

足利の西宮と言うところは、私の大好きな街だけれど、そこにも猪が現れるといいます。

やはり、少々山が荒れているようですね。

« 「自然」という言葉 | トップページ | 理由 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/43227907

この記事へのトラックバック一覧です: 猪など。。。:

« 「自然」という言葉 | トップページ | 理由 »