フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« アルカリ性であると言うこと | トップページ | 「自然」という言葉 »

2008年11月23日 (日)

出会い

その昔、ある場所で、型染め作家の女性にお会いした。

藍の建て方の一から説明したら、数時間後、「私の30年の染めの人生は、何だったのかしら?」と言って、大粒の涙を流して泣かれてしまった事があります。

 

 

それ以来、余り正直に藍染を語るのは止めようと思いましてね、みんなから、「大川さんは円くなった」と言われるようになったのです。

その時私が語ったことは、本当のことかも知れないけれど、彼女にとっては、生き方そのものを否定されてしまったようで、余計なお世話でありました。

 

今日も、そんな出会いがありました。

 

 

2007_01080006
アルパカのコートを見て、「ウールの藍染めは難しいんでしょ?」と質問された女性がいたのです。

恐る恐る、そして、少しずつ、彼女の反応を見ながら藍染を説明する。

私の説明を聞く姿勢が、段々本気になってきました。

 

 

 

草木染めの話にまでなり、媒染剤の話しになったので、「灰の文化」について語らせていただいたら、得心なさったようで、「今日のお話しで、これからどうして行こうか、方向性が見えてきたような気がします」と言って帰られた。

 

 

 

私も大人になったと、つくづく感じさせていただいた出会いでしたね。

 

 

« アルカリ性であると言うこと | トップページ | 「自然」という言葉 »

藍染め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出会い:

« アルカリ性であると言うこと | トップページ | 「自然」という言葉 »