紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 実りの秋の感謝祭 | トップページ | ご近所 »

2008年11月14日 (金)

食欲の秋

閑馬の工房は、秋を迎えて色づいております。
庭を散歩してみましたが、昨年とは全く違う景色だ。
村井さん達の努力のたまものです。
もう少し、ここで過ごせる時間が欲しいと、つくづく思うほどです。

そんな感慨にふけっていても、腹は減る。
ましてや、食欲の秋だ。

お昼をどうしましょ!?と考えていると、磯さんから電話。
「カミサンに変わりましょうか?」というと、「居ることが分かればいいのよ」とおっしゃる。
こりゃなにか、食い物の差し入れだな!と思っていると、案の定、サンマを炊いた物、三種類の菜っ葉のおひたし(おしたし?)、大根の葉っぱとジャコをお持ちいただいた。

私も、奈良の西川さんから頂いた奈良漬けを出した。

さて、後はご飯だけだと。。。

どうしましょと思っていると、チンすればよいコンビニで売っている奴があるという。

こいつを一口食べたら、食えた物じゃない。

ふと磯さんを見ると、二段重ねの小さなお重に、炊いたご飯を開きだした。

「食べる?」とお聞きになる。

当たり前です!っての。

そんなこんなで美味しいお昼を頂きました。

 
夜、磯さんの家に所用があって伺った。
いつぞやのマタギがいらっしゃり、新鮮な鹿のレバーの刺身を出された。
一口やりましたら、私の人生で、こんな旨い物は食ったことがないと言うほどに旨い。
申し訳ないが、むさぼり食ってしまいました。

「レバーとハツと脳みそは、鉄砲打ちだけが食えるもんで、これは食える物じゃなくて、食わせない物だ」と言われながらも、むさぼり食っちゃった。

後はハツと脳みそだけれど、遠慮無さ過ぎて、怒られたらもう食えないな。

食欲の秋のせいだな。

« 実りの秋の感謝祭 | トップページ | ご近所 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/43108869

この記事へのトラックバック一覧です: 食欲の秋:

« 実りの秋の感謝祭 | トップページ | ご近所 »