紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 感謝祭 | トップページ | 蕎麦 »

2008年11月18日 (火)

感謝祭vol.2

我々が、閑馬に御礼の気持ちを表せていただくために行った感謝祭が、無事終了いたしました。

この「無事」かどうかと言うのが、「自分の思いこみではないか」と、私は考えてしまう質。

だから気苦労が絶えない(^^;)

 

参加していただいたご近所の陶芸家で元ミュージシャンの栗原さんからメールを頂いたり、閑馬で農業を始めたダイナリ君から電話を頂いて、「楽しかった」と言われて初めて「無事」を確認することが出来ました。

 

午前中は、宮野、岡本両ギターリストに、閑馬小学校で演奏してもらった。

この二人の演奏を、閑馬の小学生に聞かせられたことだけでもありがたいな。

閑馬小学校は、今時珍しい木造の校舎を持つかわいらしい学校で、この学校に子供を入れたいために、都会から越してくる方もいらっしゃるくらいなのです。

 

ダイナリ君も太田さんも、閑馬の皆さんにご紹介できた。

彼らは日本に、古くて新しい、親しい人間関係を作ろうとしている。

だから先ずは、地元の方々に知っていただくことは、大切なことだと私達は思っています。

二人は雨の中、蕎麦を刈っている最中に、どろんこになって挨拶だけに来てくれました。

 

三々五々人々が集まりだし、東京からカメラマンの横坂が、奥さんのえっちゃんと息子と弟子を連れて来たところで、ライブコンサート開始。

会場は満席。

用意した椅子が足りなくなりました。

20081116172122 演奏はもちろんすばらしく、ボサノバの伊藤ノリコ君が飛び入りで歌ってくれたり、しっかり盛り上がりましたね。

 

 

終わってからパーティ。

カミサンが一生懸命準備し、磯さんや久保さんや、磯さんのお友達や、川口から駆けつけてくださった元橋さんや、溝越さんや、星野さん達ご近所の方々のご協力があって出来たこと。

青木さんの奥様は、手作りのケーキを持ってきてくださった。

 

ライブが終わってパーティの準備が始まると、近所の吉田さん達が、食材を2階に運んできてくださる。

太田さんとダイナリ君と溝越しさん達は、バーベキューの準備。

そこに猪肉をもって来てくださった星野さんが加わり、ベランダは人が一杯。

お鍋も出来て、にぎやかにパーティが始まりました。

 

気がつけば朝。

この間の事を書けば、キリがありません。

参加してくださった皆様に、感謝でありますm(_ _)m

« 感謝祭 | トップページ | 蕎麦 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/43151064

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝祭vol.2:

« 感謝祭 | トップページ | 蕎麦 »