フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 08/12名古屋通信vol.3 | トップページ | 身の丈にあった生活 »

2008年12月13日 (土)

08/12名古屋通信vol.4

名古屋4日目。
なんと申しましょうか、午前中は閑散たるもの。
午後になって、お馴染みさんに来ていただき、何とか売り上げが立った。

四日経って思うのは、松坂屋本店本来のお客様が少ないのではないかと言うこと。
外商カードに、ほとんどお目に掛かりません。
朝礼でも、社員の人がそう言っておりましたね。

松坂屋は、名古屋ではマッツァカヤと呼ばれ、特別な存在と言います。
特に本店で「外商に回しておいて」というのが、一種のステータス。
そう言う方が、お見えになっていない。
「わたし、最近高島屋によく行くの」と言う声も聞こえてくる。
大丸色に、名古屋の人が戸惑っているのでしょうか。

この催事の担当部長は、大阪の大丸から入らしています。
堂々と大阪弁でおしゃべりになる。
カードもシステムも変わりました。
その辺りに、雰囲気の変化を、出展している我々でも感じます。
それが吉と出るか凶と出るかは、今後を見なくては分かりませんけれど、皆さん、まだ馴染んでいないようには思います。

トヨタ自動車の下期の営業損益が、1000億円規模の赤字になる見込みなんて言うニュースがある。
一人勝ちのようだった名古屋も暗いかなと思いきや、昨晩の懇親会場なんて賑やかで、入りきれないほど人が一杯。
百貨店の中だって、それ程くらい感じではない。
それなりです。

我々はやはり、一日一日を精一杯やるしかありませんし、もっている力も、そんな物だ。

« 08/12名古屋通信vol.3 | トップページ | 身の丈にあった生活 »

コメント


『名古屋のそれなりは渋谷の上々より
きっといいはず。』と察します。
『それなり』 気負いが無くいい言葉です。
今月は、島根、沖縄、仙台、会津、金沢と
出かけ皆様に再会しています。
年始にお会い出来ることを楽しみに
しています。鍛冶屋さんと浅草の何とかと
言う所ででも結構ですし、連絡いただければ
参上いたします。
では、良いお年を。
  

相澤ブラシさんにはコメントありがとうございます。相変わらずのご活躍でねあなたの爪のアカを飲ませたいのが沢山いますね。またよろしくお願いします。開店します(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08/12名古屋通信vol.4:

« 08/12名古屋通信vol.3 | トップページ | 身の丈にあった生活 »