紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 米子通信vol.5 | トップページ | 出雲 »

2009年1月27日 (火)

米子から出雲へ

米子の最終日。
社員やおかやさんのスタッフに助けられて、片付けも終わり、ホテルに帰ってゆっくりさせていただいた。
風邪に祟られた一週間でしたが、皆さんの優しさに触れられた一週間でもありました。
久々に医者にも掛かり、己を見返る事も出来たありがたい一週間でもありました。
お陰様と思うけれど、これは出雲神社の教えでもあります。

朝、去年より一便遅い列車で米子を発ち、出雲に向かいました。
空気が柔らかい。
岡さんにお迎えを頂いて、お店に伺った。

20090127103848工房おかや」の中はギャラリーになっていて、日本中のクラフト製品が展示販売されております。
岡さんの、顔の広さが分かります。

まあ、こう言っては何ですが、私だって「ねえ、来てくれないかな」という岡さんの一言で、来ることになっちゃったんですからね。

昨年は、出雲大社にご一緒した。

今年は車をお借りして、一人で参拝して参りました。

20090127122228 これは、本殿を真裏からみたところですが、今はこちらにご神体はいらっしゃいません。

「平成の大遷宮」で大規模な修理に入りました。

私も些少ですが、奉賛させていただいた。

いつかもう少し詳しく書こうと思いますが、実は家に帰ってきてこれを書いておりまして、やはり体力が続きませんね。

この辺りでお休みとします。

« 米子通信vol.5 | トップページ | 出雲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日は、同行できず残念でした。あなたの体調と、私の業務の都合がマッチできず本当に心残りでした。でも、案外次回が近くに待っているかも?
そういったことを思いながらつぎを待っていましょう

郷原さんにはお会いできず残念でした。
ブログを書くネタに困ることはありませんが、体力がなくなることは想定して下りませんでした。
ようやく書き終わりましたらコメント発見、というところです。
島根県が、ますます身近になってきております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/43878280

この記事へのトラックバック一覧です: 米子から出雲へ:

« 米子通信vol.5 | トップページ | 出雲 »