紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 出雲 | トップページ | 09/1大田原通信vol.1 »

2009年1月28日 (水)

身勝手なこと

午前中は自宅でウトウト。。。

一念発起して閑馬に行き、ちょいとお仕事。
しかし、ぼーっとしていて、何も出来ません。

そこへ、Yahoo関連の会社と称する人から電話。
話をしていると、一方的にガシャッっと切られた。
「最近の若い者は」という話になると、「自分の事かと不愉快になる」と、広津和郎は言ったらしいけれど、これで本当に商談になったとき、この男はどうするんでしょうかね。
こういうのを身勝手と言うわけですが、こんな奴もいるし、まともなのもいると言うところでしょうか。
いやいや、身勝手も甚だしいというのか!?
 

とにかく、大田原へは行かねばなりません。
ところが、仕事をしていては大田原にいけない。
そんなことを考えていると、珍しく腹が立ってきた。
「御にこにこ」も忘れてしまうほどにです。

溝越さんがいらして、風邪引きで具合の悪そうな私を案じ、「大田原まで運転して行きましょうか」と言ってくださった。
そうか!?車で行く手があるな!と思い起こし、自分で運転して大田原まで来ております。
溝越さん、ありがとうね(^^)/

準備を始めましたら、武田刃物の小林さんと担当が、なにやら話をしている。
何のことかと聞いてみると、刃物を並べている平台をGケースに変えろと言っているらしい。
もう並べ終わる頃にそんなことを突然言い出すのは、実に理不尽なこと。
前もって言ってくれていれば、武田刃物は大田原に来なくて済んだかも知れない。
条件が合わないのですから。

この催事の経費は、皆、出展者が持っている。
だから、売り上げを上げなければ、経営上困る。
私達を呼んだ百貨店は、それに答えるべく、売れる環境作りをする責務があるはずだし、それが仕事のはずだ。
出来ないなら出来ないでも仕方ない。
しかし、それは前もって言って置かなければ、遠い岡山から来た方に失礼ではないでしょうか。
そう申し上げさせていただいた。

結果は、担当の方々のご尽力で、当初のまま営業出来るようにはなりましたし、夜には酒見君からも電話を頂いた。

 
消費の落ち込みが酷いという。
その原因は果たして、景気だけにあるのだろうか。
つくづく感じさせられた事でありましたね。

あの「三者の喜び」は、何処へ行ってしまったのか。

« 出雲 | トップページ | 09/1大田原通信vol.1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

病身であるにもかかわらず、武田刃物の援護射撃お見事!!!

くれぐれも、ご自愛下さい。
お大事に。


私はぎっくり腰になって一週間。
70%位までの回復状況。(涙

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/43887807

この記事へのトラックバック一覧です: 身勝手なこと:

« 出雲 | トップページ | 09/1大田原通信vol.1 »