紺邑のホームページ

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 石見銀山 | トップページ | 安来市広瀬町 「鍛冶工房弘光」 »

2009年3月14日 (土)

出雲通信

工房おかやの展示会が始まっております。

初日(13日)は、台風のような大風の一日でした。

20090315153953 「おかや」のギャラリーは、国道9号線に面し、ガラス張りですので、通る車から中の様子がよく見えるようになっております。
大きな看板も、出して下さっている。


20090315154015 国道9号線は、島根県を横断するメインストリートらしく、ものすごい交通量で、私のような田舎者は目が回るほど、ひっきりなしに自動車が通って行く。
行きの車中からギャラリーを見た方が、「『おかや』さんは、今度はなにやっているんだろう?」なんて思い、帰りに寄って下さるなんてことがありまして、上々の滑り出し。

2日目は、雪模様の寒い日でしたが、島根県安来市広瀬町にある造り酒屋「吉田酒造」の須藤さんが、車で二時間掛けて陣中見舞いに来て下さった。
運も一緒に連れてきてくれたようで、今回持ってきた中で一番高価な総レースのスーツが売れてしまいました。
カミサンの力作でありましたので、これを着ていただくことだけでも大満足であります。

大田市の郷原さん、安来市広瀬の須藤さんと、島根県に来てお世話になっていますけれど、このお二人は、鍛冶屋のネットワークの方々。
鍛冶屋に「武田ネットワークにお世話になっています」とメールすると、「こちらは大川ネットワークで、傘の中島さんと毎晩懇親会」と返事が来ました。
たしかに中島さんを鍛冶屋に紹介したのは私だけれど、名古屋丸善の4階で、偶々一緒になったらしい。
世間は狭いですが、こういう交友関係は楽しいと言いますか、ありがたいことでありますね。

須藤さんが「今晩、出雲に泊まりますから、一杯やりましょう」という。
急遽ホテルを取りまして、出雲市駅前の蕎麦屋で、一献傾けました。
日本酒にうるさくない私に付き合って下さり、安酒を燗して飲んで下さった。
このブログで私の酒の好みをご存じだから、おみやげも純米酒。
それで十二分。
お腹は十分でありました。

« 石見銀山 | トップページ | 安来市広瀬町 「鍛冶工房弘光」 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/44349796

この記事へのトラックバック一覧です: 出雲通信:

« 石見銀山 | トップページ | 安来市広瀬町 「鍛冶工房弘光」 »