紺邑のホームページ

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« ナゴヤドーム 5 騒音 | トップページ | ラジオ深夜放送 »

2009年4月14日 (火)

ラジオ

このブログも900を越えております。
ほぼ毎日更新ですけれど、偶には書けないときもある。
そして、何を書いたか直ぐに忘れてしまうので、内容が同じにならないように、毎回、前日の記事を確認しながら書いております。
それだけ、私の記憶力が乏しいと言うことなんですね。

統一地方選挙の季節らしい。
ここ佐野市でも、市長選挙と市議会議員選挙が同時に行われました。
ご近所の市議が無事当選したらしく、カミサンがホッと胸をなで下ろしております。

我がカミサンは選挙が嫌いで、アレルギーに近い。
これには少々わけがありまして、最初に関わった選挙で、落選の経験をしたことと、私が関わった選挙で、苦労を掛けさせてしまったからなんです。
だから、知り合いの選挙が気が気ではないのでしょう。

選挙速報を、ラジオで聞いておりました。
もちろん、ローカルな栃木放送ですが、これがなかなか入らない。
混線した雑音の中、ようやく聞いておりました。
テレビは映りませんから、見ない。
だからラジオだけの世界です。

思えばラジオとの付き合いは古い。
幼少の頃は、赤胴 鈴之助に夢中だった。
それ以来のサユリストでもある。

テレビでは、鞍馬天狗が最初の思い出。
「杉作、おじさんはね!」という、嵐勘十郎がヒーローで、三角ずきんを被ってチャンバラごっこをした物だ。
昨夜はNHKの「真打ち競演」で、林家木久蔵改め林家木久扇の物まねを聞いて、大笑いさせて貰った。
この人、話をよくかむけれど、面白いな。
やはり、世に出る人は何かを持っておりますね。

青春時代は、中・高と深夜放送で育った。
それでジャズも覚えちゃって、音楽が生業になるきっかけも作られた。
TBSはパック・イン・ミュージックで文化放送はと言う話は、以前書いた記憶があります。

これからもしばらくは、ラジオに親しむ日々が続くことでしょう。

« ナゴヤドーム 5 騒音 | トップページ | ラジオ深夜放送 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/44666505

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ:

« ナゴヤドーム 5 騒音 | トップページ | ラジオ深夜放送 »