紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« ナゴヤドーム 2 | トップページ | ナゴヤドーム 4 「何と申しましょうか」 »

2009年4月10日 (金)

ナゴヤドーム3 藍染の色落ち

ナゴヤドームに来て、久しぶりに素朴な質問攻めにあっております。
曰わく、「本当の藍染は、色落ちがするんでしょ?」なんてね。

ここで何度も書いたと思うけれど、藍染には、色落ちがするから本物だとか、しないから本物だと言うことはありません。
本染めだって、色落ちする物もあるし、しない物もあるからです。
ただし、色落ちしても、色移りしないのが本染め。
だから、他の物と一緒に洗濯して、なんら差し支えない。
色移りするのは、薬品を使った藍染。
だから洗濯は別にしろと言う。
こんなハッキリしていることはありません。
薬品を使っていても、色移りしない物もあるかも知れないけれど、それは、染めと洗いが丁寧な仕事だと言うことでしょうね。
説明が面倒な理由です。

我が藍染を見て、「これはムラが無くてきれいな藍染だから、合成の染料を使っているのか?」という質問もあった。
ムラ染めになりやすい藍染を、ムラ無く染めるのが職人の芸。
色がきれいなのは本染めだからと、本当のことを説明申し上げた。
こんなのはまだ良い方で、「これは染めですか?」なんていう質問も多いですから、藍染自体をご存じない方が多いように見受けられますね。

値段が「高い!」と、怒られてもおります。
私は「恐縮です」なんて、誰かさんみたいに謝るだけ。
「あんたのところのベストで、スーツが2着買える」なんて言うのもあったな。
私は、「よく言われます。でもしょうがないんです」と、また謝るだけ。

傘の中島さんが来て、「路上で売っている気がしませんか?」という。
「なんか、うちの地元で店出しているみたいだ」というのですが、名言ですね。

20090410141909_2 ステージで杉田二郎氏が歌い、同時に目の前では、囲碁の初心者講座が開かれ、それはそれは賑やかですよ。
囲碁の方は、余りに初心者向けすぎて、私には面白くありません。

20090410155050_2_2 将棋は本日、深浦康市王位っていうんですから、豪華で楽しい。
アマチュア5段と角落ちで目隠し将棋。
上手持ち時間30秒で、下手は10分を使い切ってから30秒。
上手が勝ち、その後、女流初段と双方目隠しをしての将棋。
平手。
大熱戦のうち、上手の勝利。

いやいや、楽しい一時でございました。

« ナゴヤドーム 2 | トップページ | ナゴヤドーム 4 「何と申しましょうか」 »

コメント

なんか楽しそうな催しですね!
露天商の香りが漂うお祭り広場といった感じですか?芸能人がたくさん来たり、囲碁や将棋の趣味の集まりがあったり、
お客様とのやり取りも、普段の工芸のお客様ではなく、「近所のおばちゃん」てな感じで、大川さんの対応が想像できます。
頑張ってください。smile

高江さんは京都だそうで、今ホームページを見ましたが、面白い催事に出展されていますね。
こちらは将棋だけは素晴らしい。
隣の一久さんが、「本当に楽しそうだね」と、私を見て言っております。
商売は、全く別ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/44628535

この記事へのトラックバック一覧です: ナゴヤドーム3 藍染の色落ち:

« ナゴヤドーム 2 | トップページ | ナゴヤドーム 4 「何と申しましょうか」 »