紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 帰還 | トップページ | 幸せ »

2009年5月21日 (木)

準備

小森さんに云われたことを実行に移すには、それなりの準備が要ります。
先ずは、東京に行かねばなりません。

仕込んだ大甕の藍が、暖かな陽気のお陰で、一週間で建ちました。
それを横目にして、カミサンと二人で車で東京に旅立つことにしたのですが、用というものが出来て、なかなか佐野を出させてくれません。

先ずは生地の精錬、受注した商品の発送、銀行周りと、次々に用が出てくる。
誰かが東京に行かせたくないのかと思うほどにです。

それでも何とか高速に乗りますと、なんと一時間半で五反田に着いてしまった。
用のあるビルの駐車場からエレベーターに乗ると、中の案内に「曽○工芸」という会社がある。
高○屋の催事を企画している会社で、知り合いもいるから、カミサンに「高橋さんのいる会社だよ」と言っている内にその階に到着。
ドアが開くと、なんとその高橋さんが立っているではありませんか。

「あれ、今日本橋じゃないんですか?」と、しばらくぶりにお会いしたのにとぼけたご挨拶をしてしまった。
私と同年配で、子を四人持っているところも似ている。
頭も同じ様に白くなった。
お互い仕事中ですから、親しくお話しは出来ませんでしたが、お元気そうでなによりでした。

ずいぶんと長居をいたしまして、古いお付き合いにもお会いできて、沢山の収穫を得て帰って参りました。
次回からは、また違う紺邑をお見せできると思いますので、お楽しみに。

« 帰還 | トップページ | 幸せ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/45085120

この記事へのトラックバック一覧です: 準備:

« 帰還 | トップページ | 幸せ »