フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« from札幌to浜松 つき | トップページ | 09/06浜松通信vol.2 »

2009年6月24日 (水)

09/06浜松通信vol.1

遠鉄初日。

今日到着予定の商品を飾り付けしなければなりませんので、ちょっと早めに出勤。
外に出ると小雨なので、傘嫌いの私は歩くわけにもいかず、バスで百貨店に向かいました。
泊まっているホテルは、遠鉄百貨店から歩いて20分ほどのところにあるのです。

到着すると、ものすごい土砂降りになっていました。
遠鉄百貨店は浜松駅前にあるのですが、ちょっとだけ外を歩かなければならない。そのちょっとが傘無しでは歩けないほどの大雨。
駅のコンコースにあるコンビニで450円の傘を買い、ようやく濡れずに売り場に入れました。

9時に荷物が着く予定でしたが、まだ来ていない。
携帯で追跡すると、配達済みとなっているので安心していたら、待てど暮らせど来ない。
実際は、配送センターに入るのが遅れたらしく、売り場に届いたのは、開店後15分ほど過ぎてからでした。
それまで売り場は空っから。

そんな開店早々、私の目の前で、偉い人が担当の深見君に、我が売り場を指さして何か言っています
どうも、商品が少ないのではないかというご指摘らしい。。
深見君がちょっと説明したら、ご納得いただいたようで、笑顔でお帰りになったが、この方は営業本部長で現場責任者。
さすがに見ていらっしゃますねぇ。
そんな矢先の到着でありました。

蓋を開けてみると、遠鉄も他の百貨店同様で例外とは言えないようだし、その上、郊外に大型ショッピングモールが今日オープンだそうな。
しばらくは影響を受けるかも知れませんが、そんな中、常連の鈴木さんがお見えになって、今回の目玉商品で、絶対に浜松のお客様に気に入っていただけるだろうと作ってきたジャケットを買って行かれた。
ありがたいな。

紺邑は毎回、どういうわけか初日が悪い。
今年は悪すぎるけれど、なに、6日催事の搬入日に売上げが出来たと思えばなんてことありません。
明日は商品も増える。

帰りに、毎度行き損ねているラーメン屋に行ってみた。
遠鉄の女北野と呼ばれるヨウコが、「あそこは野菜炒めが良い」というので頼んでみた。
砂糖の甘さ一杯だ。
何故砂糖をあんなに使うのだろうか。

がっかりしながら帰ホテル。
エレベーターのドアが開いたら、鈴木自動車の鈴木さんが出てきた。

色々あるなぁー!

後六日間、精進いたしましょう。

« from札幌to浜松 つき | トップページ | 09/06浜松通信vol.2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 09/06浜松通信vol.1:

« from札幌to浜松 つき | トップページ | 09/06浜松通信vol.2 »