紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 札幌通信vol.6 言霊(ことだま) | トップページ | 09/06浜松通信vol.1 »

2009年6月23日 (火)

from札幌to浜松 つき

朝ゆっくりと支度をして、午前11時にホテルを出ました。
何故か、バスで空港まで行こうと思った。
乗り場は分からないけれど、水晶の大森君が、すすき野交差点近くの東横インの側で乗れるようなことを云っていたのを想い出した。

すすきの交番に入って聞いてみると、交差点の向こう側だという。
みれば大きく「空港行きバス」と看板が出ている。

ゆっくりと交差点を渡り、バス停で時刻表を見ると11:09分発とある。
時間を見ると11:09分になった!
そこに数秒遅れてバスが到着。
ゆったりと、ボーッと景色を見ながら12:20分には新千歳空港に到着。

ついておりますねぇ。
こんなご時世に、ありがたやありがたや。

空港で昼食。
なぜか腹が味噌ラーメンを欲しているので、ラーメン屋さんでそれと沢庵付きの小ライス。
これは、札幌味噌ラーメンの食べ方の王道です。
あの甘い味噌が、ライスと合うのですな。

飛行機は14:20発中部国際空港行きですから、随分時間があるけれど、手続きを済ませて中でゆっくりすることにしました。
ソファーに座っていると、目の前に人の気配。
ドカッと隣に、組紐の平井が座ってきた。
この男も、名古屋から伊賀上野に帰るという。

名古屋まで連れて行ってもらい、新幹線で浜松の遠鉄に入ったのが18:20分頃。

品物が全部はいるのは、明日の朝ですので、簡単に準備をして明日に備えたという一日でございましたとさ。

日記ですね。

« 札幌通信vol.6 言霊(ことだま) | トップページ | 09/06浜松通信vol.1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/45437190

この記事へのトラックバック一覧です: from札幌to浜松 つき:

« 札幌通信vol.6 言霊(ことだま) | トップページ | 09/06浜松通信vol.1 »