紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 日曜日 | トップページ | 名古屋へ »

2009年7月 6日 (月)

梅雨時の洗い

梅雨前線が日本列島に横たわり、日本中雨だというような予報。
起きてみれば、閑馬は小雨。
なんとかやんで欲しいと思いつつ、朝六時頃から、昨日染めた物の洗いを致しました。
でも、干すことが出来たのは、10時過ぎてからです。
幸い、午後の数時間、雨が降らずにいてくれました、

紺邑では、染め上げた物を、次の日の朝まで、お酢を入れた水に浸けて置きます。
次の日の朝、水槽でお酢をきれいに洗い流し、それをまた水槽を移してたっぷり洗ってから数時間日光に当て、それが完全に乾いてからまたたっぷりと洗います。
それをまた完全に乾かしてから仕上げるので、天気が悪いと、仕上がりが数日延びることになる。
これが、梅雨時の悩みです。

もう一つは、お日様に当てないと、染め上がった藍に強さが出ないということがあるのです。
しかし、梅雨時に日光を浴びることはほとんどありません。
こまったものだけれど、染めないわけにはいきません。
梅雨時は染めなくても良いような立場になってみたいなと、つくづく思いますね。
その中で、最善を尽くすほかありません。

今日も干し物が乾かない。
ただ今、染め場に吊し、換気扇を回し、扇風機で風を与えております。
明日の朝乾いていれば、仕上げが出来る。

なんまいだなんまいだと祈るのみ(-_-)

« 日曜日 | トップページ | 名古屋へ »

藍染め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/45558066

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨時の洗い:

« 日曜日 | トップページ | 名古屋へ »