紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 筋 | トップページ | 社長業 »

2009年7月21日 (火)

閑馬の世界

工房の上の方の丘にキジの巣があるらしく、時折大きな声で「ケーンケーン」と鳴く。
隣の木々からは「特許許可局」とホトトギスが鳴き、その間をウグイスが「ホーホケキョィ」と鳥の声が賑やかだけれど、それにセミが加わり、夕方には蛙の大合唱だ。
ここは山の中だけれど、決して寂しいと言うことはありません。

猿もいれば猪鹿蝶も揃い、トンボも大きいのも小さいのもいるし、言いたかないけれど熊もいなくはない。
特に多いのが虫。

養老孟司さんが「都会の人は虫が嫌いだろうけれど、虫の居ない世界は人の住めない世界です」とかいうコマーシャルを見た覚えがあるけれど、ここは正しく人が住める世界だ。

特にかわいいのが陸ガエル。
雨蛙と同じ姿をしているのに雨が苦手で、雨が降り出すと軒下や窓枠に雨宿りに来る変な奴。
これが、がたいは小さいのに、声が大きいの。

中小企業診断士に、経理のコンサルを頼んで今日はそのミーティング。
私の努力の方向性は間違っていなかったらしく、ホッとしております。

そんな浮き世も、閑馬では別世界のようだな。

« 筋 | トップページ | 社長業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/45697442

この記事へのトラックバック一覧です: 閑馬の世界:

« 筋 | トップページ | 社長業 »