フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 09/10藤沢通信vol.5 | トップページ | 天草 »

2009年10月19日 (月)

09/10藤沢通信vol.6 訃報

 商工会の方々とミーティング。今後の経営に対して色々教えていただき、本当に勉強になりました。

 世の中の消費不況は、物を作って売っている当事者としては、経験の無いほどの物です。

 仲間内で最高の成功者の友人から昨夜電話がありましたが、「会社創立以来、始めて売上を落としているよ」と言っていましたが、そうだろうなと思う。
 テレビや新聞のニュースを見ると、政治家は遊んでいる様に見える。
 もう一つ言えば、暢気なもんだとも思う。

 しかし、自分は生きていかなければなりませんから、この状況を「災い転じて福となす」という様にしなければなりません。または「ピンチはチャンス」ということでしょうか。

 明日から熊本への数日の旅ですが、その間、また工房の行く末そしっかりと考えてみようと思います。

 それにしても、やることがあると言うことが有り難いな。

 ここまで書いて、突然メールが入りました。岡崎の中島さんのお嬢様からですが、中島さんがお亡くなりになったとのこと。
まことに残念でたまりません。

 このブログで「藍染め」としてご紹介させても頂いたけれど、私に藍染を教えてくださった方でもある。ご当人はそんな気はなかったかも知れませんが、お話しをしている中で、ご自宅で藍甕や作品を見せていただいた中で、沢山のヒントを頂いた。それが、現在の紺邑の色に反映させていただいているのです。

 私と会うと、いつも帰り際に、「来て良かった。元気をもらった。帰ったらまた染める」とおっしゃっていたその言葉が忘れられません。

 貴重な仲間を失った気持ちです。

 心からご冥福をお祈りいたします。
 中島さん、ありがとうございました。

« 09/10藤沢通信vol.5 | トップページ | 天草 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 09/10藤沢通信vol.6 訃報:

« 09/10藤沢通信vol.5 | トップページ | 天草 »