紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 好事魔多し | トップページ | 09.11浜松通信 »

2009年11月17日 (火)

再びイノシシ そして浜松

月曜日の夜、何となく裏庭で音がするとカミサンが言った。

「ひょっとしたら」と思ったら翌朝、「イノシシが掛かってるよ!」と、これまたカミサンが言った。

2階の窓から檻の罠を見ると、今度は割合大きなイノシシが入っているではありませんか。

「美味そうだ」と思った訳じゃないけれど、多少の興奮を覚えましたね。

七時前だったけれど、星野さんに電話。

20091117080437_3 そして、こういう写真と相成りました。

槍を構え、突き所を慎重に探っているのが星野さん。
内蔵を傷めると、肉が臭くなりますからね。
アップの写真もありますが、余りにリアルなので、ちょいとぼけた写真を載せました。

11時頃、星野さんが早速レバーとハツを持ってきて下さった。
さすが国立大学の農学部畜産科出身者です。

それをしばらく水にさらし、薄めに切って塩胡椒で軽く炒めてお昼にいただきましたが、実に美味。

少々疲れ気味だった我々に、神様が与えて下さった物と、感謝しつつ頂きました。

 
午後は、慌てて銀行で一仕事をし、そのままアウトレットのある佐野新都市からバスに乗って、とうきょうえきから浜松へ。

このブログは、浜松のホテルで書いています。

現在午後六時半少し前。

これから、準備に遠鉄に言って参ります。

明日から浜松遠鉄百貨店7階クリエイティブ工房で「紺邑正藍染展」であります。

« 好事魔多し | トップページ | 09.11浜松通信 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/46788639

この記事へのトラックバック一覧です: 再びイノシシ そして浜松:

« 好事魔多し | トップページ | 09.11浜松通信 »