フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 北風 | トップページ | 紺邑の正月休み »

2010年1月22日 (金)

「かっぱ」と「カッパ亭」

紺邑にとっての正月三が日が、今日で終わります。

全日休むというわけにもいかず、結局は、藍甕の手入れをしてくたくたになってしまいました。
 

夕方腹減って、何気なくパソコンのスイッチを入れたら、何故か「牛の煮込み」を思い出した。

それも30年以上も前に、駒沢までわざわざ食べに行った店で、酒もなければビールもなく、ただただ煮込みとご飯だけ食べさせた店で、名を「かっぱ」といいました。

今でもあるかなと調べてみれば、まだ健在らしい。

時にはタッパウエアーみたいなやつを持って行って、おみやげにしてもらっていた。
 
 

カッパで思い出したのが、赤坂の「カッパ亭」。

私のことを「社長!」と呼ぶ、東京で唯一の店。

グルメブームなんて云うよけいな事があって、当時はなかなか入れなかった。

常連の私たちにとっては大迷惑でしたが、ブームの頃は行くたびに満席で、テーブルが空くまで、近くの喫茶店で待たされた思い出があります。

今でも年賀状が来ますが、ネットで調べてみたら、こういうブログがありました。

写真を見ると、マーちゃん、太ったねぇ。

私と同い年だし、私も太った。

 
こんな事を思い出すと、私も昔は食いしん坊だったらしい。

牛丼なんていう下世話なものも、新橋に美味しい店があって、某有名タレントと京都の木工の人間国宝の息子とわざわざ食べに行ったものだ。

なんでこんな事を思い出したんだろうな!?

 
それにしても、甕の手入れでくたびれました。

もう休もうかな。

« 北風 | トップページ | 紺邑の正月休み »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「かっぱ」と「カッパ亭」:

« 北風 | トップページ | 紺邑の正月休み »