フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« お好み焼き もんじゃ焼き | トップページ | 六月の藍染め »

2010年1月13日 (水)

宇都宮通信 初日

今回は、宇都宮まで車で通います。

出発時間は朝8時の予定でしたが、イノシシの罠の様子を見に入らした星野さんと新年の挨拶などをしていると、8時20分になってしまった。

国道293号線一本で宇都宮に9時37分に到着し、駐車場の屋上に止めて走って会場に着くと、ちょうど朝礼に間に合った。
 

落ち着いてから、回りを見渡すと、懐かしい顔が一杯。

印傳の山本さん、鼈甲の田川弟さん、翡翠の青木君などなど。

皆さんに挨拶して営業が始まると、私をこの催事に誘った担当の酒見君がやってきて、「職人展じゃありませんから、楽しんでください」と言ってくれたので、気が楽になりましたね。

 
こういう物産展には、紺邑は年2回の栃木・福島物産展しか出ませんから、あまり馴染みがありませんが、朝からものすごい数のお客様。

そのほとんどが、食品目当てですから、私たち工芸のコーナーは閑散たるもの。

ちょっと焦りますけれど、皆さん「午後からでしょう」なんて落ち着いたものです。

 
終わってみると何とか成績になりましたけれど、家から通い、マネキンさんも頼まず、経費がほとんどかからないので、経営的にはありがたい。

実は、DMを昨日出したので届くのは今日。

ですから、紺邑のお客様がいらっしゃるのは、たぶん明日からでしょう。

 
宇都宮の寒さは、新潟の青木君が「絶対に新潟より寒いです」と主張するくらいです。

風邪を引かぬように、楽しみたいと思います。

« お好み焼き もんじゃ焼き | トップページ | 六月の藍染め »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇都宮通信 初日:

« お好み焼き もんじゃ焼き | トップページ | 六月の藍染め »