紺邑のホームページ

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« また雪 | トップページ | 恩師の訃報 »

2010年2月12日 (金)

天然灰汁醗酵建て

「天然灰汁醗酵建て」という藍建てがあるそうです。

あるそうですなんて書くと、じゃあ紺邑はどうなんだと云われそうですが、天然だし、灰汁で醗酵させて建ててはおりますが、「天然灰汁醗酵建て」とは称してはおりません。

何故かと云えば、天然であることも、灰汁で醗酵させることも当たり前だと思っているからです。特別な事じゃありません。

それでも「天然灰汁醗酵建て」と称する人達が居るのは、世の中に余程まれな藍建てだからなのでしょうかね。

 
どういう藍建てかというと、その名の通りで、すくも(藍)を木灰(樫などの堅木)からとった灰汁で醗酵させて、藍を可溶性にして染め液を作る建て方です。
 

すくもを使い、灰汁で醗酵させるのは、決して難しい事じゃありません。

紺邑では、アルバイトのイッセイ君でも藍建ては出来るでしょう。

日本中回っていますと、灰汁で醗酵させたことがある人達に沢山会いますしね。
 

ところが、大抵一週間程で藍の色がなくなって、染められなくなっちゃう。

そこからの管理と言いますか、調子の見方がわからないらしいので、結局、藍染めをあきらめるか、還元剤を入れたり苛性ソーダに頼ることになる。

 
もちろん、天然灰汁醗酵建てと称している紺屋さんは、そんなことはないとは思いますよ。

でも、インターネットで調べておもしろいと思うのは、「日本で唯一の天然灰汁醗酵建て」という工房がいくつもある事ですね。

そういう記事に出会いますと、「じゃあ、うちはどうなんだろう?」なんてね。

こういう藍建てが、当たり前のようになって、わざわざ「天然灰汁醗酵建て」なんて云わなくても良い状況になればいいなと、私は思いますね。

 

紺邑の藍建てについては、ホームページをご参照下さい。

« また雪 | トップページ | 恩師の訃報 »

藍染め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/47548086

この記事へのトラックバック一覧です: 天然灰汁醗酵建て:

« また雪 | トップページ | 恩師の訃報 »