紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 帰還 そして通夜 | トップページ | 御嶽山 »

2010年9月22日 (水)

田舎暮らし

「田舎暮らし」がトレンドみたいになって、本まででているようです。

田舎に生まれ、都会で暮らし、田舎に帰ってきて田舎に暮らしておりますと、少しだけ解ることがある。

それは、「ただの田舎」と「そうではない田舎」があることです。

都会の人で田舎暮らしに憧れている方は、その辺りの見極めが肝心かと存じますね。

「ただの田舎」の田舎暮らしは、後悔するんじゃないかな。

 

さて此処閑馬は、ただの田舎ではない田舎です。

その証拠に、過疎にならずに僅かでも人口が増えております。

何故かと説明するのはちょっと難しいけれど、来ていただければお分かりになると思う。

 

久しぶりに帰ってきて、朝の散歩をいたしました。

至る所と云っては大げさですが、今頃は蕎麦畑に花が一杯。

これは、紺邑の入り口。

20100922074559
ちょっと奥へ入ったところ。

20100922071719
20100922072421
地元の蕎麦を地元で食える。

ただの田舎ではないでしょ!?

 

バスも走っています。

20100922071750
ただし、1時間に一本です。

20100922072900

閑馬の山には神様がいらっしゃる。

だから、ただの田舎じゃないのです。

なんてね(^o^)

でも、それを感じることは、大切なんじゃないかな。

« 帰還 そして通夜 | トップページ | 御嶽山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/49525893

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎暮らし:

« 帰還 そして通夜 | トップページ | 御嶽山 »