紺邑のホームページ

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 決算と散歩とお客様のブログのお話し | トップページ | SANOMEDIA »

2010年9月10日 (金)

藍は愛によって

キリスト教徒であった我が父は、「藍は愛によって」と言っておりましたし、墓碑銘にもそう書いてあります。

どういう事か?と、久しく批判的に考えておりましたが、最近は「正しくその通りだな」と思うようになった。

キリスト教徒が「藍」にたずさわり「愛」を語るから難しくなるので、それは多分、「心を寄せる」という事ではないかなと染めながら感じております。

 

現在、藍が染められないほどに調子が悪い。

何故かがハッキリしません。

色々手を入れてみましたので、後は待つだけだ。

 

一本だけ、何とか染められるから、大切に大切に扱う。

そうして「藍は愛によって」だなと、感じることが出来る。

 

理屈は直ぐに忘れる。

どう染め、どう手入れをし、どう扱うかは、藍に心を寄せなければ解らない。

それを教えることの難しさ。

日本のキリスト教徒が、「愛」を語る難しさ。

それでも、「藍は愛によって」とは、まことのことだと思います。

« 決算と散歩とお客様のブログのお話し | トップページ | SANOMEDIA »

藍染め」カテゴリの記事

コメント

言葉遊びのような軽いブログが多い中,大川さんの言葉の重さが,とても心地よいです。

加藤さん、こんばんは。

私の言葉が重いかどうかは解りませんが、我が事だから、長く考えてきただけのこと。
こんな事に気付くのに、我が凡才には時間が必要だったのでしょう」。

しかし、心地よいと感じて頂いたことには、安心しましたし、感謝申し上げます。

今後ともよろしくお付き合い下さいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/49412093

この記事へのトラックバック一覧です: 藍は愛によって:

« 決算と散歩とお客様のブログのお話し | トップページ | SANOMEDIA »