フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 福山へ | トップページ | 福山2日目 »

2010年9月15日 (水)

福山天満屋初日

初めてのお店は、感じをつかむまで時間が掛かります。
 

開店して直ぐに、お客様がついた。

ウールのマーガレットをいたく気に入られて、悩みに悩んでいる。

「一晩考えてくる」とおっしゃってお帰りになった。 

 
日傘に悩んだ人もいる。

同じ台詞でお帰りになった。

 
麻布を気に入られて、タペストリーに使いたいというお客様も、長い間悩んで、同じ台詞でお帰りになった。

 
それが、まじめな態度で、冷やかしとはとても思えない。

 
主催者の俵さんに聞くと、どうも、そういう所らしい。

となると後が楽しみですが、期待はしないことにしましょう。

なぜ?

「期待は裏切りの始まり」というのが、祖母の教えだから(^_^)v

 

紺邑のTシャツをお召しの方が、突然現れた。

「えーーーー!なんで私がここにいることが分かったんですか?」とお聞きすると、「ブログに書いてあったでしょ!あれ、面白いわね」と言って下さった。

そういえば、昨日のブログの最後に「いるとも思えませんが、ブログの読者でお近くの方、是非遊びに来て下さいませな」と私は書いた。

ほんとうにいらっしゃいました!

 

広島からわざわざいらしていただいた林田さんとの出会いは、今年の2月の熊本鶴屋でした。

ご自身のTシャツやらパンツやら、ご主人のシャツやらをお買い求め頂いた。

そしてどういう訳か、私のブログを読んでいただくようになり、「あれ、面白いわね」となって、福山で再会の運びとなったというわけです。

感激いたしましたし、ブログ書いてて良かったなとつくづく思いましたね。

林田さん、ありがとうございました。

 

催事の初日は、ちょいと疲れます。

デパ地下でお総菜を買ってきて夕飯。

後は、お休みなさいませだ(^^)/

« 福山へ | トップページ | 福山2日目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福山天満屋初日:

« 福山へ | トップページ | 福山2日目 »