紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 藤沢最終日 ラーメン | トップページ | 上六初日 日本酒 »

2010年10月20日 (水)

from閑馬to大阪

藍建てをしております。

私じゃありません。息子がです。

灰汁を取り、すくもを甕に入れ、灰汁を入れて寝かせ、踏んでよく練り、また寝かせ、また灰汁を取ってちょっと嵩上げするところまでやりました。私じゃありません。息子です。

これで一週間くらいかかったかな。

この段階でしっかり醗酵していることは、一日だけ帰った夕べ、確かめました。
 
 

ここで、良い灰が無くなった。

今朝は、灰の炊き直しをし、教えて参りました。

真夏に比べれば楽な物です。

それでも汗びっしょりだ。

 

そのまま銀行へ。

ちょっと打合せをして帰ろうとすると、「星野さんと田中さんが来ているよ」と電話が入った。

 
 
急いで帰ると、もう一人お客様がいらっした。

なんと、藤沢の初日にお会いした方。

東京駅から新幹線に乗り、小山で乗り換えて、佐野駅からタクシーで来て下さったとのこと。

ちょうど藍建てしているところだったので、甕をお見せし、炊き直ししている灰と灰汁もお見せ出来た。、

藤沢から佐野までお買い物に来ていただいたらしく、「お店に来れば品物が沢山あるかと思って」とおっしゃるけれど、残念ながら、品物はほとんど大阪に送ってしまっていました。

「我々工芸の世界で、品物が余っているという人は、ほとんど居ませんよ」とご説明しましたが、御納得いただけたかどうか。

藍染めではなく、蝋燭を買っていただきましたが、一月の日本橋三越においで頂くことになりました。

 
私も大阪に行かねばなりませんので、田沼駅までお送りし、私はバスで東京に出て大阪に来ております。

 

準備も終わり、ホテルに帰って来てこのブログを書いておりますが、テレビをつけたら、郷ひろみの特集をやっている。

私は、彼と松田聖子のファンなんですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

« 藤沢最終日 ラーメン | トップページ | 上六初日 日本酒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/49800094

この記事へのトラックバック一覧です: from閑馬to大阪:

« 藤沢最終日 ラーメン | トップページ | 上六初日 日本酒 »