紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 寒い! | トップページ | 「灰汁」の用途 生糸 »

2011年1月17日 (月)

森林

灰が命の藍染めですから、木が大切。

冬の燃料でもありますから、横の山から薪を集めて参りました。

20110118075440

まだ切ったばかりなので、一年は乾燥させなければなりませんが、長くて太くて重くて重労働でした。

どうしようかと思っているところに、救世主現る。

いつもの星野さんです。

20110117135749

チェーンソーでばっさばっさと切って下さいました。

プロ仕様のチェーンソーのすごさを見せつけられましたが、なるほどこれなら山の木も切れるわけです。

 
ここのところ閑馬では、あちらこちらからチェーンソーの音が聞こえてきまして、裏山もその一つでした。

20110118075527

写真の赤い屋根の家の裏なのですが、どうなっているのか気になりまして、見に行って参りました。

20110117131921

20110117131848

杉ばかりで、薪になる木はほとんどありません。

それにしても、これから伐採された木々をどうするのかと思う。

星野さんに寄れば、放置するしかないそうな。

その内樫の木などが生えてきて、また昔の森に戻るかもしれないとおっしゃるので、「いつ頃ですか?」と聞けば、「何百年も先の話しですよ」とのこと。

いやはや・・・

« 寒い! | トップページ | 「灰汁」の用途 生糸 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/50618399

この記事へのトラックバック一覧です: 森林:

« 寒い! | トップページ | 「灰汁」の用途 生糸 »