フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 政権交代 | トップページ | 春が来た »

2011年2月19日 (土)

しもつかれ

栃木、群馬、茨城、埼玉の一部に昔からある料理に、「しもつかれ」というのがある。

私は栃木県生まれの栃木県育ちだけれど、食べたことも聞いたこともなかった。

この料理は、栃木県中央部から、群馬、茨城、埼玉に抜ける帯状の地域にある料理らしい。

つまり、
栃木県の東部と西部には無いのです。

 
ご近所で、大田原出身の磯さんが、これを分けてくださった。

20110218201414

磯さんには、親父殿の工房の時代からお世話になっているけれど、まるで姉様のように助けてくれるけれど、いかな磯さんと云えどもこれは食べられません。

食わず嫌いな訳じゃありませんよ。

 
大田原は黒羽も合併しました。

そには那珂川という川が流れていて、鮭も上がってくる。

そんな影響もあるのでしょうが、新巻の頭がはいっています。

これも駄目だな。

 
まあ、我が家にはこれが大好きという人がいるから、めでたしめでたしだ(^^)/

« 政権交代 | トップページ | 春が来た »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ああ。。。私も、せっかく送っていただいたのですが、食べられなくて。。。そしてやっぱりだれも食べられなくって。。。でも、「すだれ麩」と「茹で饅頭」は最高でした。(結城のお土産でした)

コメントをありがとうございます。

茨城の結城辺りは、しもつかれがあるかもしれませんね。
あの辺は、栃木、茨城、群馬、埼玉が入り組んでいますからね。
でも、私は良く知らないのですよ。
「しもつかれ」は、研究もしないことにしています(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しもつかれ:

« 政権交代 | トップページ | 春が来た »