紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    新しいホームページがオープンしました。紺邑について、藍染めについての情報です。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

イベント情報

フォト

« 地震被害 | トップページ | 寒い!! »

2011年3月14日 (月)

震災

被災された方々には、心からお見舞いを申し上げます。

しかし、被災されなかった方々にも、役割があろうかと思います。

働ける人は働き、日本国の経済活動が停滞しないようにしなければなりません。

西日本の方々は是非、節電などせず、しっかりお稼ぎ願いたい。

そしてその稼ぎを、日本の復興に役立てていただきたい物です。

 
 
私も今日は、一日藍染めをして過ごしました。

いつものと違うのは、電気の明かりを一切つけず、シャッターを開けて外の光りで作業をしたことです。

幸い、今日は暖かな日でした。

計画停電があると、佐野市防災センターのアナウンスが閑馬の沢に流れていましたが、それも無かった。

東京電力の対応が混乱ていると言いますが、仕方ないことと思う。

彼らは彼らで、働いているのですからね。

 
原発が大変だけれど、東電の社員や関連会社の人たち、そして自衛隊と、彼らも決死の覚悟で働いていることだろうと思う。

頭が下がる。


 
我々も何かできないかと思う。

ボランティア仲間の高橋さんと、お昼を食べながらそんな話しをしました。

高橋さんは、リタイア組で時間がある。

現役の頃は、神戸の震災に行けなかったけれど、今度は行くと決心なさっている。

それも、ちゃんとボランティア団体からの要請があればのことだ。

個人的な善意だけで行けば、先方に迷惑を掛けるだけなんてことは先刻ご承知です。

私は工房で働くことにします。

現役ですからね。

 
 

« 地震被害 | トップページ | 寒い!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

御無沙汰しております。
紺邑さんの所は御家族、工房とも御無事のようで安心しました。
今回の地震で、私も友人もライフラインが遮断され、住まいは損壊はないもののいろんなものが散乱して酷い事になっておりました。幸いふたり共怪我もなく、家族とも連絡が取れております。震災以来休みなしで職場に詰めております。職場では張りつめているのか、帰宅すると圧倒的な疲労感が襲ってきます。
いつになったら落ち着けるのか見当がつきませんが、頑張り抜いたあかつきには、「綿の柔かジャケット」を自分への御褒美にと思っています。

飯塚さん、コメントをありがとうございます。
私も頑張るつもりです(^_^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194328/51119212

この記事へのトラックバック一覧です: 震災:

« 地震被害 | トップページ | 寒い!! »