フォト

紺邑のホームページ

  • 紺邑のホームページ
    職人の手づくりのホームページです。 紺邑について、藍染めについての情報は、こちらをご覧ください。

ネットショップ

  • G.i-Japan
    藍染を始める方。藍染をなさりたい方もお訪ねください。藍に関する資材とノウハウを提供します。 藍染の製品もあります。 その他にも、沢山そろえて行きます。

他のアカウント

« 阿波藍の「土作り」 | トップページ | 阿波藍 「手板法」 »

2011年7月31日 (日)

正藍染めの「灰作り」

 「正藍染」とは、すくもを木灰の灰汁で建てた「本建て」の藍染のこと。ですから、阿波藍では土作りが大切なように、正藍染めでは「灰作り」が重要です。

 紺邑では、自分でも灰を作りますが、ご近所や知り合いから頂いてもおります。

 それを、細かな篩できれいな灰を作る。そうしますと、粗い灰が残ります。
 
 冬場は、灰が沢山集まる。

 夏場は、ストーブを焚きませんから、灰が少ない。

 そこで、篩った後に残った粗い灰を、また燃やして灰にします。
  
 今年は、ご近所の溝越さんにお手伝いいただきました。

 この人は、焚き火大好き人間で、火付けの名人です。
 
 昨年までは、四苦八苦していましたが、溝越さんに掛かるとまぁー楽なこと。

 

20110731144420

 私にとっては、頼もしいお姿で、後光が差しておりますなm(_ _)m

« 阿波藍の「土作り」 | トップページ | 阿波藍 「手板法」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正藍染めの「灰作り」:

« 阿波藍の「土作り」 | トップページ | 阿波藍 「手板法」 »